大阪市 大西歯科医院 審美歯科大阪トレンドガイド

インプラント治療紹介

 

インプラント治療の概要

 

インプラント治療ってどんなもの?
インプラント治療とは、歯が抜けてしまった部位にチタン製のインプラント(人工歯根)を埋め込んで歯槽骨(顎の骨)と結合させ、その上から人工歯をかぶせる歯科治療です。生体親和性の高いインプラントと歯槽骨が結合するため、天然歯と見違えるほどの噛み心地が手に入り、見た目もとても自然な仕上がりになります。硬度もあり、ほぼ何でも噛むことができます。
噛み心地に違和感はありませんか?
従来、歯を失ってしまった場合の治療法としては、「入れ歯」や「ブリッジ」が採用されていました。これらは新しく歯を“生やす”インプラント治療とは違い、「噛み心地が悪い」「違和感がある」「見た目が不自然」「健康な歯を削らないといけない」といった様々なデメリットを抱えていました。そこで現在注目されているのが、インプラント治療です。インプラント治療はここ数年で飛躍的に進歩し、部分欠損の患者様から全歯欠損の患者様まで幅広く治療が出来るようになり、多くの方が治療を希望し始めています。

インプラント治療のよくあるご質問

Q.通常の治療と比較してどのように違いますか?

A.インプラント治療は入れ歯やブリッジとは違い「他の歯に負担をかけない」「自然な見た目が手に入る」「天然歯と同程度の咬合機能がある」「食べ物の味や感触がよくわかる」といったメリットあります。

Q.通常の治療と比較してどのように違いますか?

A.治療後は歯科医院での定期検診としっかりとしたセルフケアが必要になります。治療後の衛生状態が悪いと、インプラント周囲炎を起こす場合があります。インプラント周囲炎とは歯周病とほぼ同じ症状で、進行すると歯槽骨が吸収され、最終的にはインプラントが抜け落ちてしまう病気です。天然歯と同様にきちんとしたセルフケアが必要不可欠になります。しかし、しっかりブラッシングしているつもりでも、誰でも磨き残しがあるものです。歯科衛生士から正しいブラッシング指導を受け、毎日欠かさず行いましょう。デンタルフロスなどを使用するとより効果的です。>>歯科医院で行うお手入れはこちら

インプラント治療のご相談は大西歯科医院まで

インプラント治療を行えば機能性・審美性ともにとても自然な口元が手に入ります。入れ歯やブリッジ、差し歯に不満をお持ちの方にもぜひおすすめしたい歯科治療です。インプラント治療をご希望の方は大西歯科医院までお気軽にお越しください。なおインプラント治療の症例はこちらでご覧いただけます。