大阪市 大西歯科医院 審美歯科大阪トレンドガイド

30代からの審美歯科

30代は仕事もプライベートも充実

30代の方は前歯の変色を自然な白い歯にする、ホワイトニングやセラミック治療も人気がありますが、奥歯の銀歯がずっと気になっていた。という方が多くいらっしゃいます。
やはり、30代の方は仕事にも少しずつ余裕が出来、自分自身にご褒美として、そして仕事により自信を持って向かうためという意見が多いようです。
そして30代頃から気になりだす歯周病にも目を向けましょう。
せっかく綺麗にするのですから、年を取っても自分の歯で生活できるよう歯周病治療、歯周病予防を心がけ、患者さんと一緒に綺麗なお口を守って行きたいと考えております。
仕事柄、人と接する機会が多い方は特に歯に対する意識が高いようですが、見た目だけではなく、本来の歯の機能や咬み合わせなど基本を忘れずに綺麗にして行きましょう。

30代は仕事もプライベートも充実

30代の審美歯科はこういった方に人気です

  • 接客業
  • 販売業
  • 営業マン
  • 子どもを産んでもお母さんではなく女性でいたい
  • 最近、綺麗な歯の人が多いから彼氏、彼女の前では綺麗でいたい

仕事をしている方、専業主婦の方など多くの方が来院されています。